システマ

システマをして想うこと【努力したら負け】

システマは武術ですが、
技を練習したり、体を鍛えたりしません。

自分と向き合うことが練習です。

それは、決して、”自分との闘い”というニュアンスでないことを、強調したいと思います。

人生のあるゆることにおいて、
頑張って苦労を重ね続けることを、”自分との闘い”と揶揄されることがありますが、
システマにおいて、この考え方は放棄しなければいけません。

このマインドは、システマ上達の障害となります。

頑張ることやヤル気は、リラックスと相反し、システマをできなくするのです。
これが、システマ特有のものであり、
武術の範疇を超えて、人間性・マインドをもハックしてしまう要素です。

 

人間性を変えてしまうとは!?

システマによって、やる気を削がれるということではありません。

頑張ってる感や苦労することが、
良い結果をもたらすという考え方を取り除けるようになります。

人間は、承認欲求のかたまりです。

頑張っている人や苦労している人は偉いという風潮があるため、
私たちは、頑張ったり、苦労したりすると、
人に認めてもらおうとします。

知らず知らずの内に、そのアピールを計ろうとするのですね。

私は努力を他人に見せない、
そういった人でも、いつか成功したときに、
「私は人一倍頑張ったからね」などと、自分の苦労を得意げに話したりします。

 

また、頑張りが評価されるものというマインドは、
自分が疲れ果てた時に、
「私はとても頑張った」と、それを止める自分を説得させる材料に使う可能性があります。

 

「頑張っている人は偉い」という考えの起源を辿ってみましょう。

これは、「成功者は偉い」からきていると、私は推測します。
成功を修め、人々の生活を豊かにしたり、貢献した結果、
人に感謝され、敬われ、偉いと評された。

成功者は、たいてい人一倍の努力をしている。
その認識が、
成功者=頑張っている という連想を引き起こし、
この考えを作り上げたのだと思います。

本質的には、
頑張っていること、苦労していること自体が偉いのではなく、
結果を出して、初めて偉いのです。

この点に、システマをやっていると、日々気づかされます。
頑張っても、パフォーマンスが発揮されない(システマで護身できない)からです。

上手くいかなかったことに対して、
努力が足らなかった、という言いワケが通じないのです。
すなわち、
「頑張ったけれど、上手くいかなかったことはしょうがない」
というマインドを捨てることができるようになってきます。

※これはシステマの公式的な思想でなく、
私のシステマをして想うことなので、悪しからず^^;

 

頑張り至上主義を捨てることが何の役に立つか?

何か結果を出さなければいけないときに、
「頑張る、努力する」ということに囚われず、
どのような手段を選べばよいか、工夫の余地がないか、
という結果を出すための本質的な考え方を、
先行させられるようになるはずです。

このようにスマートになれることの他にも、メリットがあります。

”頑張りや努力は尊い”と定義付けないことで、
争いは少なくなると思います。
(全てではなく、一部の争いです^^;)

人は努力を馬鹿にされたり、踏みにじられたりすると、
憎悪が巻き起こるものですよね、たぶん。

呼吸を整え、リラックスし、カーム(冷静)に考えてみてください。

結果を出してなければ、努力をあざ笑われても仕方ありません。
(あざ笑われることは、自分が非効率的な時間を過ごしているという客観的な情報です)

努力を踏みにじられるような結果を、予測できなかった自分にも過失があります。
(手段や工夫を深慮したならば、リスクも把握できたはずです)

憎悪が巻き起こり、争う暇があれば、
新たな手段を考える時間に充てましょう。

 

このシステママインドが広がれば、
世界は、もっとスマートな技術が活発に発明されると思いますし、
印象操作による中身スカスカの人でなく、本当に偉い人が評価されると思います。

これは、私がシステマを普及させたい理由の1つでもあります。

最後に断っておきますが、
頑張っている人を否定しているわけではありません。
挑戦自体は、素晴らしい。
結果の良し悪しにかかわらず、必ず成長を生みますから。

 

結局は、手段を考えては実行し、挑戦を繰り返す
・・・つまり他者から見ると、苦労しているように写るでしょう。
しかし、当事者は苦労という感情に囚われないようにしましょう。
それは、心の緊張(テンション)とぶつかっており、
精神力が削られ.......云々(長くなるので略)。

努力や苦労は、評価されて然るものでない。
評価するかどうかは他者の権利。

さぁ、皆さん
明日から、おのおののミッションを、
力まず、スマートに淡々とこなしていきましょ~♪

ABOUT ME
いなも@システマライフハッカー
旧ソ連特殊部隊のトレーニングメソッド”システマ”に出会い、人はもっとストレスフリーに生きれることを知る。 健康食品の研究やアプリ開発、ダンスや格闘技などの経験から、多角的に現代社会の攻略法を探究している。 当ブログでは、スマートかつ快適な暮らしのノウハウを忖度なしで発信中。 YouTube”システマ洗脳TV”もやってます^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA