Blender

【Blenderアニメーション】mixamoのモーションデータを自分好みに改変する方法【作業短縮!Unityにも使える!】

モーションは、自分で作らなくても、無料でダウンロードできます。

それは、タイトルにあるmixamoというサイトだったり、個人で制作したものの無料配布だったり、BlenderやUnityの無料アセットから、入手することができます。

しかし、個性を出したい場合は、自分で作らなければならないのか?

作ることは可能ですが、とても大変です。
その理由と方法については、前回の記事(↓)を参照いただけばと思います。

【Blender & Unity】モーション作成を簡単にする方法【フリー素材をベースに改変する流れを解説】私は身体を動かすのが大好きなので、 UnityやBlenderでは、 特に、キャラクターにモーションをつけて 踊らせたり、闘わせた...

結論として、お金をかけずに、できるだけ楽に作るなら、
既存のモーションを改変するのが、おすすめです。

特に、個人的には、mixamoのモーションをいじるのが、一番便利かと思います。

その理由は、品質が良いことの他、
キャラクターモデルの動きを確認しながら、変更を加えられるからです。
たいていのモーションデータは、ボーンしか表示されず、身体にねじれが生じているなどの情報がわからない・・。

そこで、本記事では、
mixamoからモーションを取ってきて、編集する流れを解説します。

なお、編集は、無料CG作成ソフト”Blender”で行います!^^

この方法で改変し、ものの5分くらいで作成したモーションがこちら↓

元素材のフックパンチを、
システマ式の良い姿勢で、力まないパンチ(反応されにくい)に変えてみました^^
もう少し背骨にしなやかさを加えたほうがよかったですが、
パンチが伸びてくる感じがするでしょう~?

脱線しますが、
あらゆるストレスシーンを脱するためのメソッド”システマ”もよろしく^^

ロシアの武術 システマとは?【基本概念と習得スキルを解説】某システマ芸人のメディア露出を発端に、 多くの方が、ロシアの武術”システマ”を耳にするようになりました。 「ロシアの特殊部隊で教...

1.mixamoからデータを入手

mixamoサイトにアクセスし、アニメーションタブからモーションを探します。

今回は、システマ式のパンチモーションを作るために、パンチのモーションを探します。

Hook Punchが良さげなので選択し、Downloadをクリック。

通常は、モーションを選択すれば、右の多いな画面でプレビューをみつつ、モーションの動きを微妙に調整できます。

※図のように、GoogleChromeの場合、対応しておらず、プレビューが表示されないようです。Microsoft Edgeなど、他のブラウザで再度アクセスすれば、表示できます。

Downloadを押したら、四角のビューが出てきます。

ここで、Skinを「with Skin」にすることで、モーションにモデルがくっついた.fbxファイルを得ることができます。

その他は、必要に応じていじるくらいで大丈夫です。

2.Blenderでモーションを編集

Blenderを起動し、「ファイルタブ」のインポートより、「.fbx」を選択して、入手したデータを開きます。

mixamoで、ピンク人間のモデルを選んでいたので、その通り現れます。

また、モーションをコントロールするボーンも現れます。
ボーンを選択して、下のアニメーションビューを引っ張ってくると、
各フレームにボーンの情報(黄色い◆)があることを確認できます。

モーションの編集は、前回の記事をご参考ください↓

【Blender & Unity】モーション作成を簡単にする方法【フリー素材をベースに改変する流れを解説】私は身体を動かすのが大好きなので、 UnityやBlenderでは、 特に、キャラクターにモーションをつけて 踊らせたり、闘わせた...

今回のmixamoからwith skinで得たデータの場合、
ボーンを動かせば、モデルもついてきて、編集がしやすいです^^

また、モデルが邪魔でボーンが見えない場合、
ワイヤーフレーム表示にするとよいでしょう。

 

あとはいつも通り、フレーム数を決めた上で、編集していきます。

3.モーションの保存・エクスポート

ファイルタブのエクスポートから、図のように、アーマチュアのみチェックを入れて、「すべてFBX」とし、「リーフボーン追加」のチェックを外して保存します。

このままBlenderで使うのも良し、Unityで使うのも良しです。

Unityへの出力と確認の仕方も、前回の記事に書いてますので、ご参考ください↓

【Blender & Unity】モーション作成を簡単にする方法【フリー素材をベースに改変する流れを解説】私は身体を動かすのが大好きなので、 UnityやBlenderでは、 特に、キャラクターにモーションをつけて 踊らせたり、闘わせた...

 

こんな感じでmixamoを使えば、

高品質なモーションをベースに、
なおかつモデルを確認しながら、モーションを作成することができます!

お試しあれ^^

【VRoid Studio×3tene相性抜群】一瞬でVTuber用のアバターを作成&動かす方法【簡単×無料×高品質なサービスです!】昨今では、YouTubeを観るだけでなく、 チャンネルを開設し、発信する人が増えてきました。 本記事を見ている、あなたも発信...
【自作の3Dモデルで即VTuberになれる】fbxファイルをvrmファイルに変換して3teneで自在動かす方法【Blender・Unityユーザーにおすすめ】3Dモデルを作るのが好きな方、 顔はバレずにVTuberとして動画配信をしたい方、 唯一無二のオリジナルモデルを自在に動かし...
ABOUT ME
いなも@システマライフハッカー
旧ソ連特殊部隊のトレーニングメソッド”システマ”に出会い、人はもっとストレスフリーに生きれることを知る。 健康食品の研究やアプリ開発、ダンスや格闘技などの経験から、多角的に現代社会の攻略法を探究している。 当ブログでは、スマートかつ快適な暮らしのノウハウを忖度なしで発信中。 YouTube”システマ洗脳TV”もやってます^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA