パソコンテク

【生産性向上】Windowsパソコン1台で仮想のディスプレイを複数作る方法

生産性を上げるなら、

今すぐデュアルディスプレイにしたほうがいいよ!

と、日々言うとりますけれども、

1万円のコスト(ディスプレイ1個の相場)もかけられない方におすすめの方法を、

紹介します。

 

それは、仮想ディスクトップを利用する方法です!

ほぼ無限に画面を量産し、キーボード操作でササッと切り替えられるので、
画面の小さいノートパソコンユーザーも
画面の小ささを感じずに作業することができますよ^^

 

早速、その方法を紹介します!

※Window10ユーザー向け

ショートカットキーを利用すれば秒で画面を切り替えていけるのですが、

ショートカットキーを忘れたときのために(^^;

基本のタスクビューの使い方から説明します。

1.タスクビューを開こう

タスクビューとは、パソコンで起動している or 開いているウィンドウを一覧で示してくれるものです。

タスクビューを開く方法

・画面下のタスクバー上で右クリックし、「タスクビューボタンを表示」にチェック。

チェックが入れば、タスクビューボタンがでてくるはずなので、それをクリックします。

・もしくは、「Tab」+「Window」のキーボタンを押せば一発です^^

タスクビューを開いたら、左上の方にある「新しいデスクトップ」をクリックします。

すると、仮想のデスクトップが生成されます。

生成された「デスクトップ2」を選ぶと、

真っ新のパソコンを起動したときの画面になります。

言わば、パソコンをもう一台もってきたようなものですね!

 

ちなみに、「Ctrl」+「Windows」+「D」の同時押しで、

新しいデスクトップを生成し、それに切り替わります!

個人的に、別のウィンドウで作業するときは、新しいデスクトップを生成して、そこで起動するのがおススメです!

2.デスクトップを切り替えよう

今、「デスクトップ2」を生成、開いてるとして、元の「デスクトップ1」に切り替えましょう。

タスクビューを1.の方法で開いて、「デスクトップ1」を選ぶだけです。

ただし、面倒くさいですね!この2つのクリック!

「Ctrl」+「Windows」+「方向キー(左右)」で一瞬で切り替えられます!

1つのデスクトップ上で、ウィンドウを選ぶより、圧倒的に早いです。

 

3.仮想デスクトップの削除

タスクビューから消したいデスクトップの「×」をクリックするだけです。

ショートカットキーでは、「Ctrl」+「Windows」+「F4」で、

現在表示しているデスクトップを削除することができます。

「F4」というのが少し覚えにくいところ・・・

 

4.まとめ

今回は紹介した仮想デスクトップは、ノートパソコンユーザーに激推しなのですが、

デュアルディスプレイユーザーも、十分活用できます。

その場合は、仮想デスクトップを利用すると、二画面とも切り替わります。

このウィンドウには、このウィンドウをよく参照に表示するというものをセットで決めておけば、便利になること間違いなしです!

デュアルディスプレイ環境を作るための記事もありますので、ご参考なさってください~

【SurfaceタブレットPC】外出時にデュアルディスプレイで作業するためのグッズ紹介【変換機*ポータブルディスプレイ*保護ケース】Microsoft社のタブレットPC”Surface”! 薄型のキーボードとタブレットで構成された本品は、持ち運びやすく作業ができ...
デュアルディスプレイの状態でうまくスクリーンショットを取る方法【任意のウィンドウをスクショ(デュアルでない人にもおすすめ)】皆さま、日頃より デュアルディスプレイ(パソコンを二画面で作業すること)で 生産性を爆上げされてることかと存じます。 ...
パソコンのモニターごとに表示スケールを変更する方法【デュアルディスプレイもより快適に】今日は、パソコンに関連したウンチクを1つ パソコンの文字が小さくて見づらいといったことはないでしょうか? また、 デュ...
ABOUT ME
いなも@システマライフハッカー
旧ソ連特殊部隊のトレーニングメソッド”システマ”に出会い、人はもっとストレスフリーに生きれることを知る。 健康食品の研究やアプリ開発、ダンスや格闘技などの経験から、多角的に現代社会の攻略法を探究している。 当ブログでは、スマートかつ快適な暮らしのノウハウを忖度なしで発信中。 YouTube”システマ洗脳TV”もやってます^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »