パソコンテク

【ペイント3D】背景が透明な画像を作成する方法【透明なキャンパスを選んでpngファイルで保存するだけ】

windowsには、ペイント3Dというお絵かきソフトが標準装備されています。

普通に描くと四角い背景が保存されますが、

描いた絵だけを保存したいときがあると思います。

 

そんなときは、背景を透明にして保存しましょう。

透明にする方法はとても簡単です!

 

下の図のように絵を作成したら、

(フリーハンドで描いたのでご了承くださいwww)

上のキャンパスタブを選択し、透明なキャンパスをオンにします。

透明になりましたね。

 

そしたら、メニューのタブをから「名前を付けて保存」を選択し、
「画像」として保存をクリックします。

保存される際に、形式がPNGファイルであることを確認してください。

※透明なキャンパスをオンにすれば、自然とpngファイルになっているはずです。

これで完成です。

 

 

ちなみに、これは画像ファイルを保存しており、

再度編集できるようにしたい場合は、
ペイント3Dのプロジェクトを保存する必要があります。

下の「ペイント3Dプロジェクトとして保存」をクリックして保存した後に、

ソフトを閉じましょう。

ペイント3Dは画像切り抜きにおススメです↓

ペイント3Dのスーパー機能!自動認識で画像を切り抜いて保存する方法【超簡単に合成ができます】画像の作定の部分だけ、切り抜きたいことって多いですよね? 実は、ペイント3Dには、 有料のお絵描きソフトに負けないく...
ABOUT ME
いなも@システマライフハッカー
旧ソ連特殊部隊のトレーニングメソッド”システマ”に出会い、人はもっとストレスフリーに生きれることを知る。 健康食品の研究やアプリ開発、ダンスや格闘技などの経験から、多角的に現代社会の攻略法を探究している。 当ブログでは、スマートかつ快適な暮らしのノウハウを忖度なしで発信中。 YouTube”システマ洗脳TV”もやってます^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA