教育・学び

【映画で英語学習】「ハリー・ポッターと賢者の石」の名セリフ(和訳付)20選

全世界に魔法をかけたようなベストセラー小説「ハリー・ポッター」。

その小説を原文(英語)で読むのは、
とても造語やスラングが多く、勉強としては難しいものです。

それは独自の世界観を作り過ぎているが故かもしれません。

しかし、映画なら中学生でも理解できる英語表現となっており、親しみやすいです。

では、早速「ハリー・ポッターと賢者の石」の映画の名シーンを挙げていきましょう。 ちなみに、各セリフは、YouTubeのショート動画として、毎日投稿中!^^;

そして、ショート動画の総集編、 20のシーンをつなげた
聞き流し用動画を作成しました!
ご活用いただけると幸いです^^

心地よいBGMとともに、会話を覚えるくらいに聞き流してもらえば、
自然と英会話力が上がるかもしれません!

セリフをある程度覚えてきたら、実際に映画を英語で観てみると良いと思います^^

ハリー・ポッターの名シーン英語/和訳

 

1.赤子のハリー

問題はなかろうの、ハグリッド?
No problems, I trust, Hagrid?

trust :信頼する

ありませんです。 ブリストルの上を飛んでる内に、スヤスヤ眠っちまいました。
No, Sir. Little Tyke fell asleep, just as we were flying over Bristol.

a little tyke :チビ助
fall asleep :寝入る、眠り込む
as :〜している時に

起こさないように。どうぞ。
Try not to wake him. There you go.

try not to ~ :〜しないようにする
there you go :どうぞ、ほらね

アルーパス、あの一家に預けるんですか?
Alubus, Do you really think it’s safe, leaving him with these people?

leave ~ with … :〜を…に預ける、託す

一日中見てましたけど。ここの住人ときたら、マグルの中でも最低の連中です。本当ですよ…
I’ve watched them all day. They’re the worst sort of Muggles imaginable. They really are —

all day :一日中
worst :最も悪い
sort of ~ :ある種の〜、いくらか
imaginable :想像できる

他に親戚もいないんじゃ。
The only family has.

この子は魔法界で、その名も知らぬ者がいないほど有名になりますよ?
This boy will be famous. There won’t be a child in our world who doesn’t know his name.

there won’t be ~ :〜はいないだろう

その通り。だからよそで静かに暮らす方が良いのじゃ。
Exactly. He’s far better off growing up away from all of that.

better off ~ing :〜したほうがよい
away from ~ :〜から離れて

時が来るまではな。
Until he is ready.

until ~ :〜まで

これこれハグリッド、最後の別れというわけではないのじゃ。
There, there, Hagrid. It’s not really good-bye, after all.

there, there :まあまあ、よしよし
after all :とにかく、結局


幸運を祈る、ハリー・ポッター。
Good Luck… Harry Potter.

 

2.わがままな子

プレゼントよ、素敵でしょ?
Aren’t they wonderful, darling?

darling :最愛の人、いとし子

全部でいくつなの?
How many are there?

how many ~ ? :〜いくらの〜?

36。ちゃんと数えたよ。
36. Counted them myself.

count :数える

36?!去年なんか37個もらったのに。
36?! But last year — last year I had 37!

あ、でも今年は、去年より大きいのがあるし。
Yes, well, some of them are quite a bit bigger than last year’s.

quite a bit :たくさんの、かなりの
bigger than ~ :〜より大きい

大きさなんか関係ないよ!
I don’t care how big they are!

I don’t care :気にしない
how big they are :それらがどれくらい大きいか

じゃぁボウヤ、こうしましょう、 お出かけしたときにあと2つプレゼントを買ってあげる。
Oh, now, now, now, This is what we’re going to do, is that when we go out we’re going to buy you 2 new presents.

now now :まあまあ、いいからいいから(なだめる)
what we’re going to do :〜はいかがですか?
buy you ~ :あなたに〜を買ってやる

それでどう?
How’s that, pumpkin?

how’s that :それはどういうわけか、あれをどう思うか
pumpkin :愛しい人への呼びかけ、カボチャ(だいだい色)

 

3.はじめての魔法

ごめんね、君だってうんざりだよね? こんなとこに閉じ込められて、毎日見たくもない顔にのぞき込まれて。
Sorry about him. He doesn’t understand what it’s like, lying there day after day, watching people press their ugly faces in on you.

what it’s like :それがどういうものか
day after day :くる日もくる日も、毎日毎日

君きこえてるの?
Can you hear me?

僕ヘビと話すの初めてだよ。
It’s just… I’ve never talked to a snake before.

It’s just (that) ~ ? :ただ〜というだけさ
I’ve never ~ :〜したことがない

君はよく人と話すの?
Do you… I mean… Do you talk to people often?

I mean (that) ~ :つまり〜

ミャンマーから来たの?良いところ?家族が恋しい?
You’re from Burma, aren’t you? Was it nice there? Do you miss your family?

aren’t you ? :〜ですよね?(不可疑問文)
is it nice there ? :そこはステキな所?

動物園育ち
Bred in captivity

breed :繁殖させる(bredは過去形)
captivity :囚われ、監禁

そうか、僕もね、親の顔を知らないんだ。
I see. That’s me as well. I never knew my parents, either.

as well :なお、同様にうまく
not ~ either :どちらも〜ない

ママ、パパ、早く!このヘビ信じられないことやってる!
Mummy, dad, come here! You won’t believe what this snake is doing!

you won’t believe :あなたは信じないでしょう
what ~ is doing :〜がしていること

ありがとな。
Thanks-s-s.

良かったね。
Anytime.

anytime :どういたしまして(いつでもどうぞ)

 

4.魔法使いの道へ

そんなイカれたジジィに魔法を教わるのに金なんか払わんぞ。
I’ll not pay to have some crackpot old fool teach him magic tricks!

crackpot old fool :変人な老ぼれ
have ~ teach him … :〜から彼が…を教えてもらう

貴様、俺の前でアルバス・タブルドワを侮辱すると、許さんぞ。
Never… insult Albus Dumbledore in front of me.

insult :〜はい
in front of ~ :〜の前に

ホグワーズの連中には今の、内緒にしてくれんか?
I’d appreciate it if you didn’t tell anyone at Hogwarts about that.

I’d appreciate it if ~ :〜だとありがたいです

本当は俺、魔法を使っちゃならんのだ。
Strictly speaking, I’m not allowed to do magic.

Strictly speaking :厳密に言えば
not allowed to ~ :〜することは許されない

わかった。
OK.

おっ、ちぃと遅れ気味だ。じゃ、行こうか。
Ooh, we’re a bit behind schedule. Best be off.

behind schedule :予定より遅れて

ここにいたいならば別だがな。うん?
Unless you’d rather stay, of course. Hmm?

unless ~ , of course :〜ということなら話は別だ
would rather ~ :むしろ〜したい

 

5.我々の敵とは

どうしたハーリー、黙り込んで。
You all right, Harry? You seem very quiet.

you all right ? :大丈夫?(=Are you all right ?)
you seem ~ :〜そうだ

そいつがパパとママを殺したんだ。
He kiied my parents, Didn’ he?

didn’t he ? :〜したんだよね?

この傷をつけたやつだ、そいつを知ってるね?知ってるんだろう?
The one who gave me this. You know, Hagrid. I know you do.

give me this :これを私に与える

いいか、肝に命じておけ。
First — and understand this, Harry, ‘cause it’s very important–

First ~ :まずは〜
cause ~ :なぜなら〜だからだ

魔法使いってのは良い奴ばかりとは限らねぇ、悪いやつもいる。
Not all wizards are good. Some of them go bad.

Not all ~ :全て〜とは限らない
some of them :それらの内のいくつか

昔ある魔法使いが悪の道に走ってな、そいつの名はV…。そいつの名はV…。
A few years ago, there was one wizard who went as bad as you can go. And his name was V– His name was V–

a few years ago :数年前
as ~ as you :あなたと同じくらい〜

紙に名前を書けば?
Maybe if you wrote it down?

maybe if you ~ :あなたが〜なら良い方向に向かうかもしれない

綴りがわからん。言うぞ。ボルデモート。
No, I can’t spell it. All right. Voldemort.

spell :綴る

ボルデモート?
Voldemort?

暗黒の時代があったんだ。
It was dark times, Harry. Dark times.

 

6.仲間との出会い

その呪文ちゃんと合ってるの?全然効かないみたいね?
Are you sure that’s a real spell? Well, it’s not very good, is it?

Are you sure ~ ? :〜は本当なんですか?

私は簡単な呪文しか試したことないけど、ちゃんと効いたわよ。
Of course, I’ve only tried a few simple ones myself, but they’ve all worked for me.

Of course :当然、もちろん
work :はたらく、効き目がある

例えばこれ。オキュラスレパーロ。直ったでしょ?
For example. Oculus Reparo. That’s better, isn’t it?

for example :例えば
that’s better :そのほうが良い

あら、びっくり。あなたハリー・ポッターね。
Holy cricket! You’re Harry Potter!

Holy cricket :あら、びっくり(感嘆)

私はハーマイオニー。あなたの名前は…
I’m Hermione Granger. And you are…

how about ~ ? :〜はいかがですか?

あ、ローン・ウィズリー。
I’m Ron Weasley.

how about ~ ? :〜はいかがですか?

よろしく。2人ともローブに着替えたら?
Pleasure. You two better change into your robes.

Pleasure :お会いできて嬉しいです(=Pleasure to meet you)
You better ~ :〜するべき

もうすぐ着くはずだから。
I expect we’ll be arriving soon.

expect :予期する、期待する
will be arriving soon :まもなく到着する

鼻の横に泥が付いてるわよ。知ってた?ここよ。
You’ve got dirt on your nose, by the way. Did you know? Just there.

have got :もっている(=have)
by the way :ところで

 

7.飛行訓練

見たか?あの顔。
Did you see his face?

この思い出し玉を握れば、尻もちのつき方を思い出すだろうに。
Maybe if the fat lump had given this a squeeze, He would have remembered to fall on his fat ass.

maybe if ~ :〜はいかがですか?
lumps of fat :脂肪の塊
give ~ a squeeze :〜を握りしめる
fall on one’s ass :尻もちをつく、ケツから落ちる

返せよ、マルフォイ。
Give it here, Malfoy.

give it here :ちょっとかしてごらん

嫌だね、ロングボトム自身に見つけ出させる。
No. I think I’ll leave it somewhere for Longbottom to find.

leave this somewhere :どこかにこれを置く

屋根に置こうか?
How ‘bout on the roof?

how ’bout ~ ? :〜はいかがですか?(=How about ~ ?)

どうしたポッター。ついて来れないのか?
What’s the matter, Potter? A bit beyond your reach?

What’s the matter ~ ? :どうしたの?
beyond one’s reach :手の届かないところに

ハリー、飛んじゃダメ。先生に言われたでしょ。
Harry, no way. You heard what Madame Hooch said.

no way :とんでもない
what ~ said :〜が言ったこと

それに、飛び方も知らないクセに。
Besides, you don’t even know how to fly.

Besides :その上、他にも
don’t even know :知りもしない

なんて馬鹿なの。
What an idiot.

what an idiot ! :バカモノ

それを返さないと、ホウキから叩き落すぞ、マルフォイ!
Give it here, Malfoy, or I’ll knock you off your broom!

or ~ :さもないと〜
knock you off :あなたを叩き落とす

できるかな? 取れるものなら取ってみろ。
Is that so? Have it your way, then.

have it your way :お好きにどうぞ

ハリー・ポッター、来なさい。
Harry Potter? Follow me.

 

8.トロルの撃退

何かやれ!
Do something!

何を?
What?

なんでもいい!早く!
Anything! Harry up!

ビューンひょいよ。
Swish and flick.

swish :振る
flick :動かす、ポンとはじく

ビンガールデ・レチオッサ。やったぞ。
Wingardium leviosa. Cool.

これ死んだの?
Is it… dead?

そうじゃない気絶しただけだよ。
I don’t think so. Just knock out.

I think so :そう思う
knock out :たたき出す、ノックアウトする

うぇ、トロールの鼻くそだ。
Oh! Troll bogies.

bogey :鼻くそ、ボギー、人を悩ますもの

まぁ、なんてことでしょう。どういうことなんですか、説明なさい!
Oh, My goodness. Explain yourselves, both of you!

yourselves :あなた方自身
both of you :あなた方2人とも

あ、あの、つまり...
Well, what it is–

what it is ~ :どんなものかというと〜

私のせいです、先生。
It’s my fault, professor McGonagall.

It’s my fault :それは私の責任です

なんですって、ミスグレンジャー。
Miss Granger.

トロールを探しに来たんです。
I went looking for the Troll.

go looking for ~ :〜を探しに行く

本で読んだから、倒せると思って、でもダメでした。
I’d read about them and thought I could handle it, but I was wrong.

I’d :(=I have)
handle :対処する
I was wrong :私が間違えていた

ハリーとロンが来てくれなかったら、今頃死んでました。
If Harry and Ron hadn’t come and found me, I’d probably be dead.

I’d be dead :私は死んでいた
probably :たぶん、おそらく

助けに来たのだとしても、とても愚かな行いでした。
Be that as it way… It was an extremely foolish thing to do.

be that as it way :それはともかく

もっとよく考えて行動してもらいたいものです、 ミスグレンジャー、あなたには失望しました。
I would have expected more rational behavior on your part, and I am very disappointed in you, Miss Granger.

rational behavior :合理的行動
on one’s part :〜としては、〜にとってみれば

グリフィンドールは5点減点です、判断力にかけていますし。
5 points will be taken from Gryffindor for your serious lack of judgement.

for lack of ~ :〜の不足のため、〜が不十分であるため

あなたたち2人も。無事だったのは運が良かったからです。
As for you two gentleman– I just hope you  realize how fortunate you are.

I hope you realize :あなたが理解することを望む
how fortunate you are :いかにあなたが幸運であるか

1年生で野生のトロールを相手にして、生きて戻れる者はそういないでしょう。
Not many first-year students could take on a full-grown mountain Troll and live to tell the tale.

not many :多くない
take on ~ :〜と戦う、〜を雇う
live to tell the tail :生還する

よって5点ずつ、2人に与えることにします。 その幸運に対してです。
5 ponts…will be awarded to each of you… For sheer dumb luck.

be award to ~ :〜に与えられる
 sheer dumb luck :完全なまぐれ

さ、もう行きなさい、トロールが起きるかも。
Perhaps you ought to go.

perhaps :たぶん
ought to ~ :〜すべきだ

 

9.試合前

怖いのか?
Scared, Harry?

ちょっとね。
A little.

僕だって初めての試合は怖かった。
That’s all right. I felt the same way before my first game.

That’s all right :それで構いません
feel the same way :同じ気持ちだ

どうだったの?
What happened?

いやぁ、よく覚えていないんだ。
I, uh, I don’t really remember.

how about ~ ? :〜はいかがですか?

頭にブラッジャーをくらって、一週間後に目が覚めた。
I took a Bludger to the head 2 minutes in. Woke up in the hospital a week later.

2 minutes in :開始2分で
take ~ to … :〜を…にもっていく

 

10.潜入

誰だ?いるのはわかってる?
Who’s there? I know you’re in there.

隠れても無駄だ。誰だ?出てこい。
You’re can’t hide. Who is it? Show yourself.

hide :隠す、隠れる

私を敵に回したくないだろう?
Severus, I thought… You don’t want me as your enemy, Quirrell.

話がさっぱり。
Wh-what do y-you mean?

What do you mean ? :それはどういう意味?

よくおわかりのはずだ。
You know perfectly well what I mean.

know ~ perfectly well :〜をちゃんと知っている
what I mean :私の言いたいこと

近々また話すとしよう。その時までにどちらの側に着くのか決めておくんですな。
We’ll have another little chat soon, when you’ve had time to decide where your loyalties lie.

have a chat :おしゃべりをする
where your loyalties lie :どこにあなたの忠誠心を傾くか(直訳)

あ、先生方、誰だ?これが閲覧禁止のところに。
Oh. Professors, I found this in the restricted section.

restricted :制限された

まだ温かい。生徒がうろついているようですな。
It’s still hot. That means there’s a student out of bed.

be out of bed :起きる

 

11.みぞの鏡

また来たのかね、ハリー。
Back again, Harry?

how about ~ ? :〜はいかがですか?

君も多くの人と同じように、みぞの鏡の虜になったようじゃな。
I see that you, like so many before you, have discovered the delights of the mirror of Erised.

like so many before you :似たような人々が以前にも来て
desire :強く望む

この鏡が何をしてくれるかもう気づいたじゃろう?
I trust by now you realize what it does.

trust :信頼する
by now :そろそろ

ヒントをあげよう。
Let me give you a clue.

let me give you ~ :あなたに対して私に〜させて

世界一の幸せ者がこの鏡を見たなら、そこに映るのはいつも通りの自分。
The happiest man on earth would look into the mirror and see only himself exactly as he is.

as he is そのままの彼

これは見る人の望みを映すんですね?なんでも欲しいものを?
So then it shows us what we want? Whatever we want?

so then :さては
whatever we want :私たちが欲しいものは何でも

そうとも、希望ともいえる。
Yes… And no.

この鏡が映すのはな、心の一番奥にある一番強い望みなんじゃ。
It shows us nothing more or less than the deepest and most desperate desires of our hearts.

nothing more or less than ~ :〜に他ならない
the deepest and most desperate :最も深くてたまらなく強い

ハリー、君は家族を知らないから、家族に囲まれた自分が映ったんじゃ。
Now you, Harry, who have never known your family, you see them standing beside you.

you see them standing :あなたには彼らが立っているのが見える
beside you :あなたのそばに

だが、覚えておくのじゃ、この鏡は真実も知識も与えない。
But remember this, Harry– this mirror gives us neither knowledge or truth.

neither ~ or … :〜も…もない

これに魅えられ、身を滅ぼした者は何人もいる。
Men have wasted away in front of it, even gone mad.

waste away :衰える
Men have even gone mad :気が狂った者さえいる

明日にはこれを別の場所に移すつもりじゃ。
That is why tomorrow it will be moved to a new home.

That is why ~ :〜だからです

くれぐれも言っておくが、二度とこの鏡を探すでないぞ。
And I must ask you not to go looking for it again.

I must ask you to ~ :あなたに〜するようにお願いしなければいけない

夢にふけって、生きるのを忘れてはいかん、良いなハリー。
It does not do to dwell on dreams, Harry, and forget to live.

dwell on ~ :〜を思い続ける

 

12.ハグリッドの暴露1

やぁ悪いな、今日はお前さんらと遊んでいる暇がないんだ。
Oh, Hello. Sorry, don’t wish to be rude, but I’m in no fit state to entertain today.

I don’t wish to be rude, but ~ :ぶしつけかと思いますが〜
in a fit state to ~ :〜できる状態である

賢者の石のことだよ。
We know about the sorcerer’s stone!

スネープが盗もうとしてる。
We think Snape’s trying to steal it.

Snape’s :(=Snape is)

スネープ、バカ言え、まだ疑っているのか?
Snape? Blimey, you’re not still on about him, are you?

Blimey :とんでもない、驚いた
be on about ~ :〜についてぐずぐず言う

本当に石を狙ってるんだよ。なぜだか知らないけど。
Hagrid, we know he’s after the stone. We just don’t know why.

be after :狙う、追跡する

スネープは石を守っている先生の1人だ。 盗んだりするわけなかろうが。
Snape is one of the teachers protecting the stone. He’s not about to steal it.

be about to ~ :まさに〜しようとしている

何だって?
What?

聞こえたろうが、さぁもう帰れ。 今日はそれどころじゃねえ。
You heard. Right. Come on now. I’m a bit preoccupied today.

I’m bit a preoccupied :少し手が離せないです

ちょっと待って。先生の1人って?
Wait a minute. One of the teachers?

Wait a minute :少し待って

わかった!何人もの人があの石を守ってるのね? 呪文や魔法をかけて。
Of course! There are other things defending the stone, aren’t there? Spells, enchantments.

There are ~ ,aren’t there ? :〜がありますよね?

そういうこと。まぁフラッピーが居りゃ大丈夫だがな。 あいつの守りは鉄壁さ。
That’s right. Waste of bloody time, if you ask me. Ain’t no one gonna get past fluffy.

waste of time :時間の無駄
if you ask me :私に言わせれば
ain’t :(=is not)

あれをなだめられるのは俺とダンブルドアだけだ。
Ain’t a soul knows how, except for me and Dumbledore.

ain’t a soul knows how :魂は方法を知らない
except for :〜を除いて

いけねぇ、これも内緒だった。
I shouldn’t have told you that.

I shouldn’t have told you :あなたに話すべきではなかった

 

13.フィレンツェの助け

ハリーポッター、この森から出なさい。
Harry Potter, you must leave.

森の者は君を知っている。今この森は安全じゃない、君にとってね。
You are known to many creatures here. The forest is not safe at this time, especially for you.

known to ~ :〜に知られて
especially :特に

さっき僕を襲ってきたのはなんだったの?
But what was that thing you saved me from?

that thing you saved me from :あなたが私を救った対象のモノ

恐ろしい怪物だよ。ユニコーンを殺すのは大きな罪だ。
A monstrous creature. It is a terrible crime to slay a unicorn.

monstrous :恐るべき

ユニコーンの血を飲めば、死にかけた命も蘇らせることができる。 だが、代償は大きい。
Drinking the blood of a unicorn will keep you alive, even if you are an inch from death.But at a terrible price.

keep you ~ :あなたを〜の状態に保たせる
even if ~ :たとえ〜であっても
at a price :相当な代償を払って

純粋な生き物を殺し、その血が唇に触れた瞬間から、その者は呪われる。
For you have slain something so pure that from the moment the blood touches your lips, you will have a half-life.

slay :殺害する、笑いころげさせる(slainは過去形)
from the moment :その瞬間から

生きながらの死だ。そうまでして誰が生きたいんだ?
A cursed life. But who would choose such a life?

cursed :呪われた
such a life :そのような人生

誰だと思う?
Can you think of no one?

I can think of no one :心当たりのある人がいない

もしかしてさっきあのユニコーンを殺して、その血を飲んでいたのはドルデモ―トだったんだ。
Do you mean to say that that thing that killed the unicorn, That was drinking its blood, that was Voldemort?

今学校に何が隠されているか知っているかい?ポッター君。
Do you know what is hidden in the school at this very moment, Mr. Potter?

hidden :隠された(hideの過去分詞)
at this very moment :今この瞬間に

 

14.ハグリッドの暴露2

ハグリット!ドラゴンの卵をくれたのはどんな人だった?
Hagrid, who gave you the dragon egg? What did he look like?

look like ~ :〜のように見える

さぁな、フードをかぶってて、顔は見てねえ。
I don’t know. I never saw his Face. He kept his hood up.

でもその人と話をしたんだよね?
This stranger, though, you and he must have talked.

strange :見知らぬ人
though ~ :〜だけれども
must have ~ :したに違いない

まぁな、どんな動物を世話してるかって聞かれて、フラッフィーに比べりゃ、ドラゴンなんか楽なもんだって言ってやった。
Well, he wanted to know what sort of creatures I looked after. I told him. I said, “After Fluffy, a dragon’s gonna be no problem.”

what sort of ~ :どんな種の〜
look after :世話をする
gonna be ~ :〜になるだろう

フラッフィーに興味もってた?
Did he seem interested in Fluffy?

seem interested in ~ :〜に興味がありそうだ

そりゃ、興味もつに決まってんだろ。 頭が3つある犬なんてそういねぇよ。魔法界ではな。
Well, of course he was interested in Fluffy. How often do you come across a 3-headed dog, even if you’re in the trade?

How often ~ ?:何回ぐらい〜?
come across :出くわす
even if ~ :たとえ〜だとしても

で、言ってやったんだ。 なだめるコツさえ知ってりゃどんな怪物も恐かねぇ。
But I told him, I said– I said, “the trick with any beast is to know how to calm him.

how to calm him :彼をなだめる方法

フラッフィーの場合は、ちょいと音楽を聴かせりゃ寝んねする。
Take Fluffy, for example. Just play him a bit of music, And he falls straight to sleep.

for example :たとえば
a bit of ~ :少しの〜

いけね、内緒だぞ。どこ行く?おい。
I shouldn’t have told you that. Where are you going? wait!

I shouldn’t have told you that :あなたに話すべきではなかった

 

15.勇敢な生徒

トレバー、ここにいちゃいけないよ。
Trevor, Shh, Go! You shouldn’t be here.

You shouldn’t ~ :〜すべきでない

君たちもだろ、また抜け出すつもりなんだね?
Neither should you. You’re sneaking out again, aren’t you?

Neither should you :あなたも(すべきでない)(You neitherも可能)
sneak out :忍びでる、こっそり離れる

ネビル聞いてよ、僕たち
Now, Neville, listen. we were–

ダメだ、行かせないよ。 またグリフィンドールの点が減る。
No! I won’t let you. You’ll get Gryffindor into trouble again.

let you ~ :あなたが〜するのを許す、あなたの自由に〜させる
get into trouble :困ったことになる

僕闘うぞ。
I-I’ll fight you.

ネビル、本当はこんなことしたくないけど。ペトリフィカス・トタルス
Neville, I’m really really sorry about this. Petrifucus totalus

I’m sorry about ~ :〜に対して申し訳ない

 

16.鍵を取れ

一応やってみたけど。
Well, it was worth a try.

worth a try :試してみる価値はある

もう、どれが鍵なの?何千羽も飛んでるわね。
Uhh! What are we going to do? There must be 1,000 keys up there.

be going to ~ :〜するつもりだ、する予定だ
There must be ~ :〜あるに違いない
up there :あそこに(上方に)

古い大きな鍵だよ、たぶん錆びてるんじゃない?
We’re looking for a big, old-fashioned one. Probably rusty, like the handle.

look for :探す、期待する
old fashioned :古風の
rusty :錆びた

あれだ、きっとあれだよ。羽が折れたヤツ。
There! I see it! The one with the broken wing.

どうしたのハリー。
What’s wrong, Harry?

簡単すぎる。
It’s too simple.

too ~ :〜すぎる

飛んで鍵をとれよ。 スネープにできたなら君にもできるさ。
Oh, go on, Harry! If Snape could catch it on that old broomstick, you can.

go on :進む、続ける
broomstick :ほうきの柄

百年ぶりの最年少スィーカーだもの。
You’re the youngest seeker in a century.

the youngest in ~ :〜で最年少

簡単じゃなさそうだね。
This complicates things a bit.

complicate thing :物事を複雑にする

 

17.友情を力に換えて

ロンを頼むよ。フクロウを飛ばして。 ダンブルドアに知らせて。
Take care of Ron. Then go to the Owlery. Send message to Dumbledore.

take care of ~ :〜を世話する
Owlery :フクロウの小屋(造語)

僕はロンの言う通り、進まなくちゃ。
Ron’s right, I have to go on.

have to ~ :〜しなければならない

あなたなら大丈夫、ハリー。
You’ll be OK, Harry.

あなたは偉大な魔法使いだわ。
You’re a great Wizard. You really are.

wizard:魔法使い

君ほどじゃないよ。
Not as good as you.

as good as ~ :〜同然、~と同様

私なんて勉強ができるだけ。 もっと大事なものがあるわ。
Heh. Me? Books and cleverness. There are more important things.

cleverness :賢さ、器用さ
There are more ~ things :より〜なものがある

友情とか勇気とか。ハリー気をつけてね。
Friendship and bravery. And, Harry, just be careful.

bravery :勇敢
Be careful :気をつけてね

 

18.ボルデモート登場

ハリーポッター、また会ったな。
Harry Potter, we meet again.

ボルデモート?
Voldemort?

そうだ。見ろこの姿を。
Yes. You see what I’ve become.

what I’ve become :私がなった者

こうして人の身体を借りねば生きられぬ。 寄生虫のような様を。
See what I must do to survive? Live off another. A mere parasite.

what I must do to survive :生き残るためにしなければならないこと
live off ~ :~によって生きる
mere :単なる

ユニコーンの血でかろうじて生きているが、身体は留められなかった。
Unicorn blood can sustain me, but it cannot give me a body of my own,

sustain :維持する、持続する
my own :私自身の

だが、あるものさえ手に入れれば、自分の身体を取り戻せる。
but there is something that can.

something that can :できること

そのポケットにある石だ。
Something that, conveniently enough, lies in your pocket.

conveniently enough :好都合なことに
lie :横たわる、置かれてある

捕まえろ。馬鹿な真似はよせ。
Stop him! Don’t be a fool.

fool :ばか者

死の苦しみを味わうことはない。
Why suffer a horrific death.

suffer :被る、辛抱する
horrific :恐ろしい

わしと手を組んで、生きれば良いのだ。
when you can join me and live?

嫌だ!
Never!

勇敢だな、親によく似ておる。
Bravery. Your parents had it, too.

bravery :勇敢
~ too :〜も

 

19.戦いを終えて

起きたのかね、ハリー。
Good afternoon, Harry.

贈り物じゃな、君の崇拝者から?
Tokens from your admirers?

token :しるし、記念品、引換券
admire :称賛する、憧れる

崇拝者?
Admirers?

地下室で、クレル教授と君の間で起こったことは秘密じゃ。
What happened down in the dungeons between you and professor Quirrell is a complete secret.

dungeon :地下ろう
between you and professor :あなたと教授の間で

つまり、秘密ということを皆が知っとる。
So, naturally, the whole school knows.

naturally :自然に、当然
whole :全体の

あぁ、このカエルチョコ、ロンが君に成り変わって開けたようじゃな、早々と。
Ah, I see that your friend Ronald has saved you the trouble of opening your chocolate frogs.

save you the trouble of ~ing :あなたが〜する手間を省く

ロンは無事なんですか?ハーマイオニーは?
Ron was here? Is he all right? What about Hermione?

what about ~ ? :〜はどうなっているか?

大丈夫。二人とも元気じゃよ。
Fine. They’re both just fine.

fine :すばらしい、優秀な
both :両方とも

石はどうなったんですか?
But what happened to the stone?

what happened to ~ ? :〜はどうなったか?

慌てるでない。石は砕いてしもうた。
Relax, dear boy. The stone has been destroyed.

destroy :破壊する

ニコラスとわしで話し合ってな、こうするのが一番だと決めたのじゃ。
My friend Nicholas and I have had a little chat and agreed it was best all around.

have a little chat :話し合う
all round :全てにわたって

 

 

20.また会う日まで

行きましょ。
Come on, Harry.

待って。
One minute.

さよならも言わずに、行っちまうのかと思ったよ。
Thought you were leaving without saying good-bye, did you?

Thought :思った(thinkの過去形)
without ~ ing :〜しないで

お前さんに。
This is for you.

ありがとう。
Thanks, Hagrid.

さぁ、もういけ、遅れるぞ、いけ。
Go on. On with you. On with you now. On with you.

go on ~ :〜へ進む、~を続ける

あぁそうだ、ハリー。 もしあの若いところのダドリーに何か悪さされたら、
Oh, listen, Harry. Is that dolt of a cousin of yours, Dudley, gives you any grief,

dolt of a cousin :いとこのまぬけ
grief :悲しみ、悩みの種

なんだ、脅してやれ、ブタのしっぽに似合う耳をつけてやる。
you could always, um, threaten him with a nice pair of ears to go with that tail of his.

threaten him with ~ :〜で彼を脅す
go with ~:〜に似合う

でもハグリッド、学校の外では魔法は使えない。知ってるでしょう?
But, Hagrid, we’re not allowed to do magic away from Hogwarts. You know that.

away from ~ :〜から離れて

知ってるとも。でもダドリーは知らん、だろう?
I do… But your cousin don’t, do he? Eh?

*ここはdoでなく、doesが文法的に正しい(cousinsならdo)

家に帰るのって変な感じね。
Feels strange to be going home, doesn’t it?

feel strange ~ :~に違和感を感じる

帰るんじゃないよ、僕はね。
I’m not going home. Not really.

not really :本当でない、そうでない

最後に

映画「ハリー・ポッター」シリーズは、
映画会社はハリウッドですが、 イギリスが原作・舞台の作品です。

なので、キャストもイギリス人、会話もイギリス英語となっています。

一部で、アメリカ英語と異なる文法や発音があったりすると、
それはイギリス英語だからと考えるので良いと思います(とにかく気楽に英語に触れよう^^)。

アメリカ英語は、より多くの方が不便なく使えるように簡略化された、カジュアルな英語です。
イギリス英語は文法的に正しく、きっちりしているので、英語の基本を知る意味で学んで損はないでしょう。

ハリー・ポッターは子供から大人にかけて大人気の作品。
コントをするかのように 覚えた英語で名シーンを再現して遊んだりすると、
子供の英語力も上がること間違いなしです!

語彙力も身につけて、映画に出てきたフレーズをカスタマイズできるようになってきたら、 アウトプットで、さらに使える英語力に飛躍させるべきです!!

英語実戦トレーニングの場として、 おすすめはDMM英会話
なぜなら、毎日25分もオンラインで気軽にレッスン(フリートーク可能)が受けられ、
1レッスンあたりたったの約200円と業界最安レベル!
(英語を話せない日本人は、マジで全員やるべき^^;)

 

もちろん、まずは無料体験から始められます^^

さらに、もし有料プランで学ぶなら、
下の記事をチェックの上、はじめるのが賢明です(割引など受けられる)。
DMM英会話の有料プランを超お得に始める方法↓

また、ビジネスで英語が必要な社会人には、
スタディサプリEnglish ビジネス英会話がオススメ!
隙間時間にビジネス英語を学べる他、 講師を見つけて、オンライン英会話ができます!!

 

映画のセリフをもっと楽しみたいなら↓

   

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA