ガジェテク

在宅自粛中にリゾート観光?iPhone1つで動画合成する方法【TiktokとiMovieを使います】

今回は、テクノロジーを駆使したスマートな遊び方を伝授します!

近年、優れたアプリによって、
スマホやiphoneで、動画編集することが可能になってきました。

しかし、編集はできても動画を合成することはできませんでした。
※アプリ会社が用意したテンプレート(フレームやスタンプ)を使うしかありませんでした。

なぜかというと、
合成するためには、グリーンバックというスタジオで撮影する必要があるからです。

《合成の仕組み》
例えば、背景の動画に対して、人物の動画を貼り付ける場合、
動画編集ソフトを使って、特定の色(グリーン)を指定し、その色の部分を透明化させます(専門用語でクロマキー合成)。
背景が1色に統一されたグリーンバックスタジオで撮影すれば、背景を容易に消すことができるのです。

グリーンバックスタジオなんて、誰もがもっているものではないですし、
手軽に持ち歩くこともできません^^;

 

しかし、今回見つけました!!

グリーンバックスタジオがなくても、スマホ1つ動画合成できる方法を!!

その方法には、TikTok iMovie を使います。

管理人のぼやき
管理人のぼやき
iMovieはiPhoneに搭載の標準アプリですが、クロマキー合成ができる動画編集アプリであれば、Androidでも可能!!

Zoomミーティングなどで、背景を自由に設定できますよね。
あれをみて、自動で人を認識・抽出する技術があるならば、
自分で好きな動画を簡単に合成できる方法があると思ったのが、事の発端です。

そして、人の認識機能に優れたTiktokにて、
解決の糸口を見つけることができました!

糸口 → 疑似的にグリーンバックで撮影する方法

 

技術的な細かい話は割愛しまして、
早速その方法を解説していきましょう!

本記事を読むことのメリット

スマホ1つで、背景を合成した動画を作る方法がわかる

1.この方法で作られる合成動画(見本)

まず、この方法を用いると、こんな感じの合成動画を作ることができます。

 

バーチャルリゾート観光

 

やや粗いと思われるかもしれませんが、
”スマホ1つでサクッとできる”がコンセプトです!

精度を求めるなら、
撮影の仕方を工夫するか(コンピュータが誤認しないような)、
グリーンバックを使用するしかありません。

手軽な遊びや何かを表現する際にお使いください(^_^)

撮影の下準備

TikTokのインストール、アカウント登録

iMovieは、念のため、最新版にアップデートしとくとよい

2. TikTokによる人物動画の撮影

①TikTokを立ち上げたら、中央の「+ボタン」を押します。

すると、自撮り画面になると思います。

撮影は、スマホを横にして行ってください。
(仕上がり動画をできるだけ大きくするために、重要です)

②撮影モードをスライドさせて、グリーンスクリーンを選びます。

人物だけ検出されて、背景がフォーマットの画像に変わることでしょう。

 

③背景ボタン、「+」ボタンを押し、「画像」タブを押します。

スマホ内の画像データが表示されるので、”一面グリーンの画像”を選びます。

”一面グリーンの画像”は、あらかじめスマホ内にダウンロードしておきましょう。

良ければ、下のものをお使いください。
(長押しタップ→「写真に追加」で保存できます)

 

背景が変わります。

本来はお好きな画像を選んで、その背景で動画を撮り、Tiktokに投稿するのが普通の使い方です。
しかし、このサービスをそのまま利用するのでは、動画素材を背景にして撮影することはできません。

④赤ボタンで撮影し、チェックボタンで確認します。

問題なければ、「次へ」。

 

⑤動画の公開範囲を「非公開」、スマホへのダウンロードをアクティブ(赤)にして、「投稿」を押します。

 もし間違って公開状態で投稿しちゃっても、削除できるのでご安心を。

※非公開の動画は、マイページのロックマークのタブに保存されます。

 

⑥ダウンロードが完了すれば、スマホに動画が保存されます。

背景がグリーン一色の動画が完成しましたね!
まるでグリーンバックスタジオで撮ったかのようです!

合成する背景を考慮して、人物がうまく位置取れるかがポイントです。

3.iMovieによる動画の合成・編集

前提として、合成したい背景動画を用意しましょう。
なお、背景動画も人物の動画を撮った時と同様、スマホを横にして撮影したものが良いです。

それでは、合成・編集の手順を解説していきます。

★まず、先ほど撮った人物の動画に少しだけ加工を施します。

①iMovieを立ち上げたら、新規プロジェクトでムービーを押し、編集する動画を選びます。

 

②すると、横向きの動画で表示されると思いますので、動画を2本指で押さえて回転させましょう。

横向きの大画面になります。

合成前にしたかったのは、人物の動画を横向きにすることだけです。
(後で貼り付ける際に、変更できないため^^;)

 

③これで編集完了とし、動画を保存します。

「ビデオを保存」を選びます。

これで、人物の動画の下準備が完了!

 

★それでは、動画の合成作業に取り掛かっていきましょう!

④再度、iMovieの「新規プロジェクト」→「ムービーの作成」へと進み、背景の動画を選びます。

先ほどと同じく、横向きで撮影された動画が、縦向きとなって表示されるので、指でつまんで回転させます。

⑤カーソルを動画の初めの方に戻してから、「+」を押して、貼り付ける人物の動画を選んできます。

その際、「…」を押して、「グリーン/ブルースクリーン」を選ぶと、グリーンが透明化されて取り込むことができます!!

⑥あとはお好みで、背景と人物の再生時間を合わせます。

※残念ながら、iMovieでは、
 貼り付ける人物の動画をサイズ、配置を変更することはできません。
 できるアプリが他にないか調査中・・。

※人物の動画を貼り付ける前に、
 ベースの背景動画を複製するなどして、再生時間の長い状態にしておくと、
 貼り付けた人物の動画が編集しやすいです。

※iMovieの操作方法は、
 基本的に編集したい動画を押して、黄色の状態にしてから行います。
 また、移動させる場合は、
 長押ししてドラッグ、離してドロップとなります。

⑦編集したら、「完了」を押し、「ビデオを保存」で動画が保存されます。

⑧右端上のTikTokロゴが気になる方は、スマホ内に保存した動画のサイズ編集で、含めないようにすれば、良いかと思います。

これもiMovie上でできないのが残念なところ。

 

以上が、合成動画の作成方法でした~!

やや簡単でしょ?^^

 

スマホ1つでサクッと動画合成できてしまうのですから、
素晴らしい時代ですね。

皆さんも、ぜひ遊んでみて下さい~^^

為になったと思ったら、拡散してくださいね!!

 

本ブログでは、
今後もスマートかつ快適に生きる&遊ぶための
有益情報を発信していきますので、
チェックのほどよろしくお願いしますね!

au payのお得な使い方(ポイント5重取り)はこれ!【キャンペーンの利用方法を解説】私は、いまだに小銭で決済している人をみると、 キャッシュレスへの移行を説きたくなるくらいの、キャッシュレス信者です^^ キャッシ...
スマホ決済アプリの選び方【2020年7月現在の最適解】これでもう迷わない!皆さま、アプリによるスマホ決済を利用していますか? キャッシュレス還元事業(2020年6月末終了)やマイナポイント事業(2020年...

宣伝

本ブログは、
1対多数でも十分に使える護身術、その名も”システマ”(ロシアの軍隊格闘技)
深~く解説しています(ネットで公開していいのかというレベルで^^)。

老若男女、誰でも始められて、対格差や人数をもろともしない護身術です。

ご興味があれば、ぜひこちらもご覧ください~。

ロシアの武術 システマとは?【基本概念と習得スキルを解説】某システマ芸人のメディア露出を発端に、 多くの方が、ロシアの武術”システマ”を耳にするようになりました。 「ロシアの特殊部隊で教...
システマ芸人の神業!?痛みを克服する呼吸法【システマ修行者によるガチ解説】皆さん、”システマ芸人”を聞いたことがありますか? それはお笑いコンビ*で、 芸風が相方(格闘技経験者)の攻撃に対して、 独自...

 

ABOUT ME
いなも@システマライフハッカー
旧ソ連特殊部隊のトレーニングメソッド”システマ”に出会い、人はもっとストレスフリーに生きれることを知る。 健康食品の研究やアプリ開発、ダンスや格闘技などの経験から、多角的に現代社会の攻略法を探究している。 当ブログでは、スマートかつ快適な暮らしのノウハウを忖度なしで発信中。 YouTube”システマ洗脳TV”もやってます^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA