Unity

【独学するなら】Unityを学べるオススメの無料&有料のサイト【結局有料サイト”○○”から学ぶのが効率良さげ】

お金がないけど、時間はある!
できるだけ効率的に学べる動画教材・サイトを活用しよう!

2021年現在、
ネット上には、Unityの扱い方に関する情報が
たくさん集積しています。

一方で、
情報に溢れぎて、整理して理解できず、
なかなかゲームの開発スキルが身につかない。。。
と感じている方がいるかもしれません。

本記事では、

●費用を抑えて、Unityを学びたい方

●プロのクリエイターではなく、気ままにゲームを開発したい方

を対象に、Unityを学べるオススメのサイトを紹介します。

注意:ゲーム開発のプロとして食っていこうとしている人は、独学は非常に過酷です。
しっかりした基礎を身につけ、ゲーム会社に就職が有利なスクール・専門学校を利用することを推奨します。

無料と有料に分けてまとめますが、
有料といっても、非常にリーズナブルにノウハウが手に入るサイトを紹介します。

なお、結論として、
個人的に初心者は、有料①の「ドットインストール」という、
実践的かつ基礎を固められるサービス(月額1080円(税込))を利用するのが、
一番の近道だと思ってます。
(一部は無料なので、まずは試してみよう♪)

無料① XR-HUB

情報が多く、Unityを使っていると、大変お世話になるサイトです。

特に、【Unity 入門】チュートリアルでゲームを作りながらUnityの基礎を学ぼう!では、多彩なジャンルのゲームの作り方を解説されています。

自分の好きなジャンルのゲームについて、実際にまねして作ってみるとよいです。
ゲーム開発に、必要な要素を多く学べることでしょう。

 

無料② おもちゃラボ

当サイトは、動画教材ではありませんが、
文章・デザインともスッキリしていて、読み進めやすいです。
(本ブログも見習わねばなりません^^;)

特にオススメの記事(教材)は、
60分で作るシューティングゲーム(第1~6回)です。

Unityの基本的な構造や操作方法がわかれば、誰でも取り組むことができます。

そして、ゲームが作れます。

背景のスクロール方法や、2Dのアニメーション(スプライト)設定方法で忘れたときによく確認させてもらってます^^

 

無料③ YouTube

天下のYouTubeは、人類に知の共有を可能にしてくださいました。
動画情報なので、字が読めない人でも、学ぶことができます。

「Unity 作り方」などで検索すれば、
たくさんのノウハウが発信されていることに気づくでしょう。

Unityに慣れてないと話についていけないかもしれませんが、
「Unity Japan」の公式チャンネルは、
Unityの最新情報や使い方について解説されており、
Unityを扱う者ならば、チャンネル登録必須でしょう。

「Unity」は本社が運営するチャンネルなので、最先端の情報はこちらから得ましょう。
英語ですが、テンションは上がりますよ^^

とても参考になるチャンネルは以下の通り。

Unityゲームスタジオ スタジオしまづ
初心者がつまづきそうな機能やゲームの作り方が、
わかりやすく解説されています。
困ったら、大体ここで解説済みなことが多いです。

ひろはすゲームクリエイター養成所
Unityの基礎からゲームを販売するところまで、
ゲームクリエイターとしてのリテラシーが高くなる内容です。

無料⑤ teratail

teratailは、
パソコン・プログラミングに関するyahoo知恵袋のような
Q&Aで構成されたサイトです。

民度、節度を保つため、
疑問がある場合は、質問の仕方に注意して利用しましょう。

使用言語・目的・状況・コード・エラー内容など、
これらの情報が明確であればあるほど、
技術者から的確な回答をいただける場合があります。

 

有料① ドットインストール

ドットインストールは、さまざまなプログラミング言語について、
動画で学ぶことができるサービスです。

そのコンテンツの中にUnityがあり、
プレミアム会員になることで、
3種類のゲームの作り方、Unityのプログラミング言語C#を学ことができます。
(その他のプログラミングスキルも観ることが可能)

プレミアム会員 月額1080円(税込)

おもちゃラボにもシューティングゲームはありましたが、
こちらの解説は、切り口が異なるので、
2つをトレイスすることにより、深い学びになると思います。
その他、画面をクリック or タップでプレイするゲームの作り方も学ぶことができます。

 

有料② Udemy

Udemyは動画教材として、非常に勉強になるサービスです。

さまざまな分野のスキルがあり、勿論Unity教材も販売されています。
チャプターで見返しやすく、
1つのゲームを開発できるまとまったノウハウ
を手に入れることができます。

2,3ヶ月に一度あるセール時に買うことができれば、コスパは最強です。

 

有料③ 「Unityで作る2Dアクションゲーム v1.0.0」

Unityブログとして有名な、コガネブログ様がBoothで販売している教材です。
「Unityで作る2Dアクションゲーム v1.0.0」

本商品は、
ゲームプロジェクトファイルとその解説書pdfファイルを含みます。

複数の絵によって動くような、2Dアクションゲームの成り立ちや基本を学ぶのに良いです。

 

まとめ

有料無料に関わらず、いずれのサイトも、
非常に役立つノウハウを発信しています。

ただ、有料のサービスのほうがパッケージ化されているため、
教材を復習しやすかったり、
ゲームを完成させるまでの一連の流れを学べるので、より実践的なノウハウが手に入る印象です。

基礎とゲームを最後まで開発しきるノウハウを有料サービスで押さえてから、
自分でゲーム開発に着手し、
疑問点は無料サイトで解説されていたりするので、
適宜、参考に調べながら進めていくのが最も効率が良いと思います。

本ブログも、細かなノウハウを解説していますが、
一連の開発方法が学べることは、非常に役立つと常々感じるので、今後着手したいなと思います。

なので、ブックマークいただければ嬉しく存じます!

それでは^^

ABOUT ME
いなも@システマライフハッカー
旧ソ連特殊部隊のトレーニングメソッド”システマ”に出会い、人はもっとストレスフリーに生きれることを知る。 健康食品の研究やアプリ開発、ダンスや格闘技などの経験から、多角的に現代社会の攻略法を探究している。 当ブログでは、スマートかつ快適な暮らしのノウハウを忖度なしで発信中。 YouTube”システマ洗脳TV”もやってます^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA