パソコンテク

【超簡単になりました】iPhoneでWebページ全体をスクショ(保存)する方法【オフラインでいつでも見返せます】

良い情報の載ったWebページを見ると、

スクリーンショット(スクショ)をして、いつでも簡単に見返せるようにしますよね。

※方法はiPhoneのシリーズによって異なる

ただ、単なるスクショでは画面の大きさ
(または、スワイプによるズームアウト多少大きくして)でしか、画像として残せません。

Webページのように縦長に続く情報を保存したいときには、
使えないなぁと思っておられる方がいるのはないでしょうか?

実は、iOS 12くらいから?
Webページ全体を簡単に保存することができるようになりました。

(長らくアップデートしてない人は、やっときましょう^^)

 

方法はいたってシンプル。

保存したいWebページを開いた状態で、通常通りのスクショを行います。

すると、それを画像として保存する前に、編集などする画面になるでしょう。

灯台下暗し…

「スクショ」の横に「フルページ」とあります!

それをクリックしましょう。

そして、「完了」を押します。

保存場所は、「このiPhone内」を選択すれば、
オフラインでいつでも確認できるようになります^^

DropboxやGoogleドライブといったクラウドに保存するのも良いでしょう。

ただし、
この「フルページ」の保存形式は、pdfファイルとなります。

なので、

「このiPhone内」で保存した場合、
写真のフォルダには、入っていません。

保存の際に、「このiPhone内」としか指定せず、保存したならば、
おそらくiPhoneの「ファイル」というものの中にあります。

トップ画面で並ぶアイコンはこれ↓

見つからない方は、
Siriを起動し、”ファイル”と言いましょう。

起動してくれます。

その中に、フルページ保存したものが格納されています。

スマホでどこにファイルやアプリを保存したかわらないときは、
Siriに聞くのが一番ですね!

ちなみにパソコンでの全体ページの保存方法も知っておくと便利かも↓

パソコンで閲覧しているWebページ全体をスクショ(画像保存)する方法【GoogleChromeの標準機能です】前回は、iPhoneにおけるWebページ全体のスクショ保存する方法を紹介しました。 https://youdoyou-motto....

オフラインでじっくりみるときに保存しておくとよいですね!

【Google Chrome】Webサイトの表示をパソコン版⇔モバイル版に切り替える方法【パソコン&スマホのそれぞれの操作を解説】モバイル版より、パソコン版の表示画面の方が見やすいなぁ・・。 このWebサイトってスマホではどのような見た目なんだろう・・? ...
ABOUT ME
いなも@システマライフハッカー
某有名健康食品メーカーに勤めながら、ロシアの武術”システマ”の訓練に精通。その後、システマの概念とスキルを軸に生きること、その普及活動に投身することを決意。 ”システマ”の概念より、過酷な現代社会を、スマートかつ快適に暮らせるようなノウハウを、ブログを通じて忖度なしで発信中~! 問い合わせはTwitterのDMで!(https://twitter.com/inamo002)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA