パソコンテク

【私の常用アプリはOutlook】デバイス間の共有に優れた「メール*スケジュール*メモ帳」アプリとしておすすめ【Execelへのデータ出力も簡単】

今回は、私が日常最も利用するアプリを紹介します。

それは”Outlook”です!

誰もが知ってるやつですね。

Outlookは、マイクロソフト社製のもので、windowsパソコンが普及しているご家庭、企業で、利用されることが多く、使ったことがある方が大半なのではないでしょうか?

主にはメール、スケジュール管理に使われるアプリです。

 

実は、私はメモ帳アプリとして優れているので、常用アプリで一番推しなのです!

本記事では、その理由を述べていきます。

1.メモ帳アプリに求めていた機能がつまっている

スマホでメモや日誌をつけられる

私は、移動時間や外出時は、スマホでメモを取ったり、日誌的な記録をしたためることが習慣になっています。

外に出て体を動かしたりすると、お家で作業する次元では、出てこない考えやひらめきがあるものです。

待ち時間、隙間時間は、(システマをしたり)この日誌を書いたりして過ごしてます^^

Outlookなら、スケジュール管理アプリでもあるため、
カレンダー形式で書き込みを表示でき、日付を指定してメモをつけられるため、日誌とした書き込みが最適です。

繰り返し機能を使えば、決まり文句の題目を保存したメモ帳にもなりますよ!

 

デバイス間の共有がスムーズ

メールやスケジュール、日誌などのデータが、デバイス間で自動的に共有されます。

各デバイスにOutlookというアプリをインストールし、
マイクロソフトアカウントに自動ログインさえしておけば、
パソコンやスマホなどが自動で、リアルタイムにデータが共有され、反映されます。

Windowsはもちろん、Android、iPhone(おそらくMacOSでも)で、
アプリが無料でリリースされているため、全デバイスにインストールでき、共有できるのは便利で仕方ありません。

このように、共有もスムーズで、メールやスケジュール管理といった機能ももつ「メモ帳アプリ」ととらえると、とても優れたアプリですね^^

 

パソコンでのデータ移行が簡単かつ互換性がある

これがOutlookアプリの一番の強みとも言えます。

メモや日誌、メールデータなど、溜まりにたまってきても大丈夫。

Outlookなら、データのインポート/エクスポートができます。

これで、バックアップをとることや、新しくデータを一式で追加することも簡単です。

 

その他、メモ帳や日誌として活用していると、
書き溜めてきたものを見やすくまとめたくなったりしませんか?

OutlookならExcelファイル(csv形式)としてデータを出力できるので、
例えば、カレンダーの期間を指定して、
その間の日誌を、Excelという優れた表計算ソフトで、
一覧に見られるようにできます。

メモや日誌をとる人にとっては、魅力的だと思います。

アプリ内でキーワード検索はできますが、
Excelに出力すれば、抽出方法などを工夫して、見やすくすることもできますね!

需要ないけど、私の日誌を管理する方法を紹介します↓^^

【Outlook活用術】カレンダー(スケジュール)データをExcelに出力する方法【メモや日誌を一覧で管理できる】前回、私が最も使うオススメのアプリは”Outlook”!とお伝えしました。 https://youdoyou-motto.com/...

メールで必須!各フォルダへの自動振り分けを秒で設定しよう↓^^

【Outlook】メールの振り分け方(秒で自動化を設定しよう)【完全図解】メールは、できるだけ早い段階から取引先のフォルダを作り、 振り分けの設定をしておきましょう。 でなければ、 重要でないサービス...
ABOUT ME
いなも@システマライフハッカー
旧ソ連特殊部隊のトレーニングメソッド”システマ”に出会い、人はもっとストレスフリーに生きれることを知る。 健康食品の研究やアプリ開発、ダンスや格闘技などの経験から、多角的に現代社会の攻略法を探究している。 当ブログでは、スマートかつ快適な暮らしのノウハウを忖度なしで発信中。 YouTube”システマ洗脳TV”もやってます^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »